サマーポインセチア

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

存在は知っていたけれど、見るのは初めてサマーポインセチア。

 

郵便局の駐車場の乾いた溝に生えていました。

 

溝・・いわゆるドブです。

 

で、ドブの草ぬきのボランティアをしてきました。

 

いっぱいあったので少しだけ間引きました。

 

 

 

 

赤く見えるのも葉っぱです。

 

 

 

 

初めは全部緑の葉っぱでした。

 

真ん中から赤くなってきます。

 

 

 

 

こうなるとポインセチアと同じです。

 

 

 

 

よく見ると、駐車場の隣のおうちの庭にいっぱい咲いて・・生えていました。

 

どうやら種で増えるようですね。

 

種を大事にしなくっちゃね。

 

 

 

 

 

 

 


2018.08.17 Friday | 花ばな08:34comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

チェリーセージとカメ

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

再びの暑さでバテバテの庭です。

 

チェリーセージが咲いています。

 

 

 

 

チェリーセージ、ルドベキアタカオ、白い葉っぱの木。

 

後ろで枯れているのは、クレマチスの葉っぱ。

 

 

 

 

名前不明の白い葉っぱはボサボサになっています。

 

見えませんね・・亀には。

 

 

 

 

こうしてみるとカメに見えるかな。

 

思ったより成長が早いのですね。

 

まめにチョキチョキした方がミッチシするのです。

 

 

 

世の中はお盆です。

懐かしい人に会えてますか・・。

昨日はあちこちで雷ゴロゴロ大雨のようでした。

道路の混む連休はいつも家で引き子してます。

近くのスーパーでさえ交差点の信号が何度待っても進まなくなるので出かけません。

暑すぎて、庭にも出られません。

今年の夏は湿度がすごいと思いませんか。

ちょっと動くと頭から汗が流れ落ちます。

ヒアルロン酸入りの日焼け止めが痒いんですけど・・。

わたしだけなのかな。

ああ・・ι(´Д`υ)アツィー。

さて、今日は何をしようかなァ・・。

 

 

 

 

 


2018.08.14 Tuesday | 花ばな08:24comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

さわやかなハツユキカズラ

JUGEMテーマ:園芸

 

 

きれいなので、今日はハツユキカズラです。

 

 

 

 

ムシムシした日が続く中、ハツユキカズラはさわやかです。

 

 

 

 

白にピンクで花のようです。

 

葉っぱなのにきれい。

 

 

 

 

最近はしっかり白い葉も増え、初雪らしくなっています。

 

挿せば簡単に増えるので、どこかでいただくといいですよ。

 

手入れ・・特に何もしません。

 

たま〜に伸びすぎた所をパチパチ刈り込むだけです。

 

 

 

 

 

 

 


2018.08.12 Sunday | 花ばな12:14comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

ルドベキアタカオ

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

我が家の夏の定番、ルドベキアタカオ。

 

今年も咲きました。

 

 

 

 

この花が咲くと庭が元気になります。

 

 

 

 

茶色の種の部分がかわいいね。

 

 

 

 

同じところに毎年ひとりでに出てきます。

 

冬を越す株、新しく種から出る株、いろいろです。

 

一度植えたら毎年咲く、お気に入りの花です。

 

 

 

 

 

 

 


2018.08.10 Friday | 花ばな08:47comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

カリカリのブラックベリー

JUGEMテーマ:植物

 

 

気が付けば、ブラックベリーがカリカリ。

 

 

 

 

うまく写っていませんが、完全に干からびています。

 

暑かったからねえ。

 

 

 

 

またピンクのゼフィランサスが咲きそうです。

 

今年はよく咲きます。

 

 

 

 

後ろのカレックスがいい感じになっています。

 

草が生えるのを邪魔するにはいいアイデアでした。

 

ゼフィランサスも長い間少ししか咲かなかったのに、いい感じです。

 

植物を育てているとこんな時がうれしのです。

 

 

いやあ、今朝は涼しい。

本当に暑い日々だった。

小雨も降って花もほっとしている。

で、今度は台風、風が強い台風だそうです。

庭の飛ぶものを片づけておかないとね。

 

 

 

 


2018.08.08 Wednesday | 花ばな06:57comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

夏のバラ

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

朝から夜まで一日中30度越えの毎日。

 

バラが咲いています。

 

 

 

 

暑くてもきれいに咲くものもある。

 

 

 

 

開いていてもそれなりにかわいい。

 

 

 

 

陽当たりが良すぎて、白っぽくなってしまっている。

 

暑くて庭に出る回数も少なく、種になってもそのまま。

 

せっかく咲いてくれたのだから、ほめてあげよう。

 

ありがとう。

 

 

 

なぜかカンナがダリアになっていた。

気付くの遅すぎ。

 

 

 

 


2018.08.06 Monday | 花ばな09:23comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

オレンジ色のカンナ

JUGEMテーマ:園芸

 

 

暑さが体にたまり、だるくてぐったりしているわたしです。

 

庭のダリアが咲きそうです。

 

ダリアじゃありません、カンナです・・暑くて集中力が・・。

 

 

 

 

つぼみですが、写真を撮っておきます。

 

日差しが強すぎて、焼けて枯れてしまう葉が出てきました。

 

 

 

 

植え替えたダリアカンナが、もう少し増え広がると思ったのですが・・。

 

ヒョロヒョロに痩せています。

 

枯れないだけいいと思うことにしました。

 

 

 

一日中30度以上なんて、今まで経験ありません。

熱中症で死んではいけないので、夜中もエアコンもずっとつけっぱなしです。

先月は暑すぎて外出が減ったので、出費は減ったのですが、電気料は増えてるよなあ・・。

 

 

 

 

 


2018.08.04 Saturday | 花ばな10:38comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

バラとブロックの小道

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

暑い中咲いています、アウグスタルイーゼ。

 

 

 

 

ブロックの小道がいい感じだと思いませんか。

 

この隙間に固まる砂を入れようかずっと悩んでいます。

 

 

 

 

こうやってくねらせて、今は隙間に竜のひげなど植えています。

 

増えすぎたらむしり取ります。

 

草も竜のひげも最近面倒だなと思うようになってきました。

 

 

 

 

アウグスタルイーゼさんはいつもお美しいです。

 

暑くても、美しいです。

 

それに比べて・・わたしの夏は・・。

 

タオルが首から離れません。

 

 

 

 

 

 


2018.08.02 Thursday | 花ばな09:07comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

ベランダの多肉

JUGEMテーマ:多肉植物

 

 

ベランダの多肉がきれいなので写真に撮りました。

 

 

 

 

これは銘月でいいと思います。

 

丈夫ですが、雪や夏の日差しで葉先が痛むことが多いです。

 

 

 

 

これは名前はわかりません。

 

花が咲きそうですが、ずいぶんこの状態が長いですね。

 

 

 

 

この多肉も名前はわかりません。

 

ハオルチアのロータスグラスに似ています。

 

透き通っていますが意外にも丈夫です。

 

 

 

 

 

これも何でしたっけ。

 

名札の名前が消えています。

 

大雑把にセンペルって書いてあったような・・。

 

ベランダの多肉はいつも元気がいいです。

 

葉がシナシナになることも無く、このクソ暑い夏を悠々と過ごしています。

 

 

 

今回の台風、東から西へ・・全く何を考えているのか。

異常気象の象徴のようなやつ。

10,5mの堤防を超える経験のない高波・・。

気のせいじゃない・・おかしいよ。

毎日毎日、経験したことの無い事続き・・。

そんな中隅田川の花火は無事終わったようです。「花火イラスト」の画像検索結果

夏に花火を上げるのは・・なぜ?

調べてみました。              

 

花火は本来、迎え火・送り火・回り灯篭・岐阜提灯・精霊流しと同様に死者の霊を供養するもので、お盆を中心に行われるのではないかと
享保18年、八代将軍吉宗が疫病死者の慰霊と悪霊退散を祈り「両国川開き」始め、そのときに花火をあげるようになったようです。
それ以来花火は、夏の物になったようです。 知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1048057985

 

打ち上げ花火のはじまりは、江戸時代まで遡り、享保18(1733)年に隅田川で行われた水神祭がその由来と伝えられています。

当時関西や江戸では、飢饉・疫病の流行により、多数の死者がでていました。その死者たちの慰霊や悪疫退散のために水神祭が催され、打ち上げ花火が上げられたのが最初です。

その後、打ち上げ花火を見上げた際の掛け声としても知られる「玉屋」「鍵屋」などの花火師たちが多数出現し、競うように花火を打ち上げ出しました。それが華やかなものを好む江戸の庶民にも受け入れられ、花火の打ち上げが川開きの定番の行事として根付いていったという経緯があります。

また、日本の蒸し暑い気候が、夜風にあたりながら花火を眺めるという夕涼みの文化として、花火大会をより根付かせました。

こうして日本では、花火大会は夏の風物詩として多くの人に愛されているのです。

國學院大學 國學院大學文学部教授 新谷尚紀 https://www.kokugakuin.ac.jp/article/11183

 

 

 

 


2018.07.30 Monday | 花ばな07:47comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

赤いバラとカンナ

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

 

モーリスユトリロが咲いています。

 

 

 

 

春に比べると一回り小さく、香りも少し控えめです。

 

 

 

 

この白い丸い椅子はずっとここにあります。

 

花といっしょに収まるとかわいいです。

 

倒れて背もたれが折れて処分・・いやいや・・無いほうがかわいいですね。

 

 

 

 

赤いカンナも咲いています。

 

 

 

 

濃い緑の葉っぱが夏らしくて好きです。

 

植物は花だけでなく葉の印象も大切です。

 

カンナの葉っぱはかっこいいです。

 

ちょっとカーブしてシュッととがって、かっこいいです。

 

 

今朝の居間28度、靴下履かなきゃ寒い。

長袖に着替える。

 

 

 

 

 


2018.07.28 Saturday | 花ばな08:34comments(0)trackbacks(0) | by わたし
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村