フクシマとチェルノブイリ 放射能汚染地図
JUGEMテーマ:日々のくらし

群馬大学早川教授の「早川由紀夫の火山ブログ」http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-325.htmlから、

フクシマとチェルノブイリの比較の地図を写しました。
図をクリックすると大きくなって見やすくなります。


早川教授によるフクシマとチェルノブイリ。 
早川教授によるフクシマとチェルノブイリ。


早川汚染地図(五訂版) 

早川汚染地図(五訂版)



文科省による地表1mの空間線量。 
文科省による地表1mの空間線量。



航空機モニタリングによるセシウム汚染地図。 
航空機モニタリングによるセシウム汚染地図。



| 放射線 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
粉ミルクと幻のCM
JUGEMテーマ:花のある暮らし


今朝は小雨、曇っていてとっても寒い。
写真だけでもと・・晴れた日のものを探しました。
なんだか気がめいるニュースばかりです。

昨日読んだ上杉隆氏の堕国論の一文です。


国の暫定基準値は震災以降、ご都合主義で引き上げたものだ。さらに内部被爆による幼児などへの健康被害はわかっていないことが多い。それをなぜ、「心配する必要はない」と言い切るのか。報道の公平性の観点からいえば、危険だという反対意見を述べる専門家も出演させるべきである。
 3・11以降、そうした当然のことをしなかったために、日本は世界からの信頼をも失っていったのだ。



以下全文


 堕国論   上杉 隆 [ジャーナリスト]
【第202回】 2011年12月8日


「粉ミルクからセシウム」
またも最初の報告は市民団体から


 「子どもと女性を守ろうとしない国家(政府)は必ず滅びる」

 明治の粉ミルクからセシウムが検出されたという共同通信発のニュースは、強烈な無力感を筆者にもたらした。

 本コラムの読者ならばすぐに察しがつくだろうが、相も変わらずこのニュースも、最初に調査したのは政府やマスメディアではなく、市民団体(NPO法人・チーム二本松「市民放射線測定室」)である。

〈速報 【粉ミルク(明治ステップ)からセシウム検出】2011/12/06

明治乳業(株)が製造の粉ミルク『明治ステップ』からセシウムが検出されていることを、明治乳業(株)側が認め、40万缶が無償交換されることになりました。
http://www.47news.jp/news/flashnews/

当測定室での測定結果を基に、共同通信社の記者さんが動いて下さいました。〉
(http://team-nihonmatsu.r-cms.biz/topics_detail1/id=43)

 それにしても、いったいこれで何度目だろう。そう思い、ラジオ出演中の筆者は、思わず冒頭の言葉をラジオ(『吉田照美のソコダイジナトコ』(文化放送))でつぶやいていたのだった。

 4月4日の放射線汚染水の海洋リーク、レベル7への引き上げ、メルトダウンの追認、作業員の被爆、海産物への放射能汚染――。

 だが、3・11以降、数あるこうした政府・東電・マスメディアの情報隠蔽の嵐の中、ずっと取材をしてきた筆者自身、もっとも堪えたのは次の3つだった。

「4月の茨城、千葉の母親の母乳から放射性セシウムを検出」、「6月の450人の児童の尿から放射性セシウムを検出」、そして、今回の「粉ミルクからの放射性セシウム検出」である。


まず「子どもと妊婦を守る」
最低限のモラルすら守ろうとしなかった国


 放射能に対して、相対的に耐性の弱い子どもや妊婦などに対しては、震災発生直後から、世界中の政府・国際機関などが優先的避難を日本政府に対して訴えてきた。

 実際に、米国やフランスをはじめとする各国は、3月18日までには子どもと女性を、政府の用意したチャーター機で国外退避させるなどしている。

 また、同時期、日本国内でも、チェルノブイリ子ども基金の創設者でもある広河隆一氏などが声を上げ続け、福島県の各自治体に対して、子どもと妊婦の一時退避を直接、呼びかけ回っていた。

 さらに同じ3月、予想される内部被爆の危険を避けるため、グリーンピースなど各国NGOのスタッフなどがやはり現地入りし、食品の安全摂取と検査の必要性を説いて回っていた。

 同じくWHOも、福島県内の子どもと妊婦への取り計らいを日本政府に求めていたのも3月のこの時期である。

 なにより、こうした有事の場合、子どもと女性を守ることこそが、政府や各自治体の行うべき最優先事項であるのは自明の理だろう。

 古今東西、長い人類の歴史の中で、数多くの戦争や天災、大事故などが発生している。

 近代以降、有事の際には自国の子どもを守り、女性を救うということが、国家の存亡につながっている最重要事項になっている。


とりわけ、現代においては、社会的弱者である子どもと妊婦は特別に扱われるべきという概念が広がり、世界共通の認識にさえなっている。

 だからこそ、私たちはいま、たとえば世界各地で頻発している紛争において、子どもたちが死ねば大きなニュースになり、また地震などの天災発生時には、妊婦などの救出が優先されることに少しの違和感をも持たないのであろう。

 だが、そうした時代の中、「子どもと妊婦を守る」という最低限のモラルですら守ろうとしなかった国がある。私たちの国・日本である。日本の社会は本当にその大事なことを忘れてしまったのだろうか。


党内からの子どもと女性優先避難の
提言を無視し続けた民主党政権


 「被災地支援を続けている私達にも世界各国から暖かな救援物資などの援助が届きました。本当に感謝でいっぱいです。

 『液体ミルクを送ったので被災者の皆さんに届けてほしい』2億円分もの液体ミルクがヨーロッパの友人から届きました。

 あくまでも寄付は匿名にしてほしいということで名前を明かすことはできませんが、この方は民族浄化から自らの命をかけて第二次世界大戦中に迫害されている人々を救った方の孫にあたる方です」(原口一博オフィシャルブログ)

 原口一博衆議院議員は、初期の段階から子どもと女性の避難を呼びかけ続けてきた数少ない民主党幹部のひとりだ。

 3月、官邸に乗り込み、菅直人首相(当時)や枝野幸男官房長官(当時)に子どもと女性の優先避難をも直談判している。

 だが、政府は、原口氏の提言を無視し続けている。そればかりか、細野豪志原発担当相は、避難解除宣言とともに、子どもと女性までも、例外なく南相馬などの解除域内に戻してしまう始末である。

 世界の対応と間逆のことを続けている、これが現在の日本社会の現状なのである。

なぜチェルノブイリの教訓生かし
“未来の日本人”を救おうとしないのか


 実際、子どものセシウム摂取を防げれば、後の健康被害も軽減できるという教訓は、チェルノブイリ事故を取材してきた広河隆一氏も繰り返し述べている。

 たとえば、当時、ポーランドでは母乳からの粉ミルクに切り替えたため、小児甲状腺癌の発症率が下がったという報告もある。

 なにより、放射能国家日本を救うのは、未来の日本人、つまりいまの若者たちだ。とりわけ、その主役になりうるのが現在の乳幼児やこれから生まれてくる赤ちゃんたちだ。

 その赤ちゃんの「主食」であるミルクの汚染に関して、当初から多くの人が万全の注意を払うべきだ、といい続けてきたのは当然のことだろう。

 だが、日本政府はそれをできなかった。今回の粉ミルクからのセシウム検出は、残念だったという言葉では片付けられない。

 にもかかわらず、政府や大手メディアは、次のような報道を続け、相変わらずの「安全デマ」を撒き散らしている。

〈粉ミルクから1キログラム当たり最大で30.8ベクレルの放射性セシウムが検出されたことについて、食品の安全に詳しい国立医薬品食品衛生研究所の松田りえ子食品部長は「今回検出された値は国の暫定基準値を下回っているうえ、粉ミルクは7倍くらいに薄めて飲むので、赤ちゃんの健康への影響を心配する必要はないと思う。ただ、メーカー側が公表したように、大気中の放射性セシウムが入り込んだのだとすると、空気中の微粒子が製造過程で混入したことを意味している。放射性物質については想定外だったとしても、外部から空気を取り入れる吸気口に微粒子の侵入を防ぐ目の細かいフィルターを設置するなど、管理態勢をもう少し厳しくしておくべきだったのではないか」と話しています〉(NHKニュース)


国の暫定基準値は震災以降、ご都合主義で引き上げたものだ。さらに内部被爆による幼児などへの健康被害はわかっていないことが多い。それをなぜ、「心配する必要はない」と言い切るのか。報道の公平性の観点からいえば、危険だという反対意見を述べる専門家も出演させるべきである。

 3・11以降、そうした当然のことをしなかったために、日本は世界からの信頼をも失っていったのだ。


明治乳業に罪はない
「犯罪者」は政府やマスメディアだ


〈【北京時事】中国国家品質監督検査検疫総局は7日、日本産の粉ミルクについて、昨年4月に日本で発生した口蹄(こうてい)疫や今年の東京電力福島第1原発事故の影響を受けて導入されている輸入禁止措置を現在も継続していることを改めて明らかにした。

 明治の粉ミルク「明治ステップ」の一部から放射性セシウムが検出されたことは、7日付の中国各紙も報道。同総局は、オーストラリアで製造され正規輸入された明治の粉ミルクについては、検疫当局の検査に合格し、「豪州産」と表示しなければならないと指摘。正規販売されている豪州産製品には問題ないとの認識を示した。(2011/12/07-14:41)〉(時事通信)

 明治に罪はない。「犯罪者」は、一方的な「安心デマ」を広めて、結果として、日本という国家の信頼までをも貶めてしまった政府やマスメディアの方である。

 あの3月、川内博史衆議院議員らが繰り返し訴えていたのは、SPEEDIの公開だった。

 仮に、公開によって、放射線の飛散状況などを知ることができていれば、個人も企業も各々が判断を下して各々の対応ができたはずだ。明治であるならば、その数日間だけ操業を停止して、今回の悲劇を回避できたかもしれない。

政府・東電・マスメディアという「原子力帝国」が、そうした情報公開に積極的でなかったのは、国家や国民のことは、自らの利益や立場に比して二の次だと考えているということの証明となろう。

 中でも、子どもと女性を守ろうという成熟した民主国家であるならば、誰もが考えうる大前提を忘れてしまっていたのは残念極まりない。

 繰り返し言おう。子どもと女性を守れない社会は必ず滅ぶ。日本政府と東電、そしてその「犯罪」に加担した日本のマスメディアはいま、世界から冷たい目で見られている。


DIAMONDonlineから全文をコピーしました。
http://diamond.jp/articles/-/15248





続きは
元気が出るうれしいニュースです。

続きを読む >>
| 放射線 | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
見てください
JUGEMテーマ:日々のくらし


2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦




東京大学の児玉龍彦さんが、昨日の衆議院厚生労働委員会で行った参考人陳述の動画です。

児玉 龍彦氏プロフィール

http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/people/staff-kodama_tatsuhiko.html

You Tube にいってコメントも読んでください。


安全+安全+安全=危険。

直ちに影響はない=そのうち出てくる。

主婦でもわかることが政治家にわからないわけはない=見殺し。

国会中継も少ないですね。


| 放射線 | 23:59 | comments(2) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
2年後の放射線量は・・
JUGEMテーマ:日々のくらし

soeks-01m +アルミ 
7月16日午後3時 晴れ
2階室内 20回平均 0,1555μシーベルト/h  x0,772=0,120μシーベルト/h

最近はずっとこんな感じですね。



銅葉三つ葉の花・・ああピンボケです。

以下はネットで拾いました。
2年後にはこうなっているようです。
さっぱりわからないけれど・・残しておきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


セシウム134とセシウム137が出すガンマ線のエネルギーはそれぞれ1.6MeVと0.6MeV。
(厳密に言えばガンマ線を放射するのはセシウム137ではなくバリウム-137mだが、そこは深く考えないとする)
http://www.ead.anl.gov/pub/doc/cesium.pdf
つまりセシウム134のガンマ線のエネルギーはセシウム137のそれより約2.7倍強いということになる。

柏の土壌にあるセシウム134とセシウム137のベクレル比はほぼ1:1だから
自然放射線を全く考えないとすると
0.2μsv/hを記録する場所だとそのうちセシウム134は約0.15μsv/h、セシウム137は0.05μsv/hを占め、
0.4μsv/hだとセシウム134は0.29μsv/h、セシウム137は0.11μsv/hを占めると推定される。

従って2年後の放射線量は(半減期による減少のみを考慮するなら)、
0.2μsv/hの場所は0.13μsv/h
0.4μsv/hの場所は0.26μsv/h
になると考えられる。ちなみに4年後だとおよそ0.09μと0.19μsvになる

ただし草刈りで線量が下がるってことは既に証明されているし、
明らかに半減期による減少のペース以上に線量が減っている場所も数多い。
我孫子駅前でもたった一ヵ月半で0.40から0.30に減ったらしいし
上記の数字よりも早いペースで線量が減る可能性は非常に高いだろう。
 
投稿日: 2011/07/15(金) 16:24:34.06
10万ベクレル/kg→650万ベクレル/m2
セシウム134、137の合算数値であった場合
http://blog-imgs-46.fc2.com/t/s/u/tsukuba2011/20110604113816a6a.jpg
これの赤い場所(ようは計画的避難区域)の枠内に収まる。
高校に埋めるなど論外な数値



投稿日: 2011/07/13(水) 23:52:38.25 
東葛各市のHPや各地の放射線量を計測しているブログを見たけど
今では0.20〜0.40μsv台が中心になっているな。
線量の高い公園で0.4台、0.5台をぼちぼち見かけるって感じか

それと、土壌にあるセシウム134:セシウム137の比率は1:1なんだよな?
ということは、半減期はそれぞれ2年と30年だから、バックグランドを考えないとすると
2年後に0.2μの所は0.15μ、
            0.4μは0.3μに減るということか。
まあ実際は雨風によって半減期よりは早く減っているようだが



 投稿日: 2011/07/14(木) 01:47:11.02
セシウム134はセシウム137に比べて、2.7倍ほど強い放射線出すから3年後には今の半分くらいの放射線量になるよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うつの史行氏のブログから
 http://blog.goo.ne.jp/utuno_jcp/e/4cf1cb422e9845e6c4011c51f8b8ee47


とくに私が興味を持ったのは・・・
現在の関東の汚染については「セシウム134」と「セシウム137」が中心となっていますが、例えば1μSv/hの線量が測定された場合、「セシウム134」が約73%、「セシウム137」が約27%という割合だという話です。


もしこの通りなら「セシウム134」は半減期が約2年ですから、約3年後には全体の線量は1μSv/hから0.5μSv/hに下がることになります。

松戸市内で1mの最大値が0.498μSv/hでしたが、その内の自然放射線が0.073μSv/h(
川口市の基準を参考)と仮定すると、今回の汚染による放射線量は0.425μSv/hになります。(×24時間×365日=年間3.723mSv)
その内の「セシウム134」が73%で0.31μSv/h、「セシウム137」が27%で0.125μSv/hとなります。

「セシウム134」は2年で半減するので、2年後には0.155μSv/h、4年後には0.072μSv/h、6年後には0.036μSv/h・・・と減っていきます。
・・・が、半減期30年の「セシウム137」は余り減りませんね。「セシウム137」0.125μSv/hを×24時間×365日で計算すると1.095mSvで、わずかですが年間1mSvを超えることになります。
その上に減り続けるとはいえ「セシウム134」と「内部被曝」を考えると・・・やはり、地表面の放射性物質は「除染」で可能な限り取り除く方が良さそうですね。

単純に放射線量の測定だけでなく、いわゆる「核種」を判定することも必要ですね。
半減期が短い「セシウム134」が多い(松戸もそうであるなら)というのは不幸中の幸いかも知れませんが、減っていくまで放置するという訳にもいきませんし、局地的に高い場所は市内にもいくらでもあるでしょうし・・・やはり、きめ細かな測定と「除染」が大切であることを再認識しました。

また野口先生からは市内の放射線量について、「例えば公園などで0.5μSv/hくらいの数値であれば、そこで一時的に数時間過ごす分には問題ない」「学校などで問題になるのは、毎日一定の時間は校庭に出ているからである」「プールの水などはできれば1〜2週間に一度くらい測定して問題なければ普通にはいることができる」などの考えが示されました。




| 放射線 | 16:11 | comments(0) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
SOEKS−01M の使い方 2
JUGEMテーマ:日々のくらし

SOKES-01Mの使い方をすぐ忘れるわたし用に見やすくしました。

集まれ自作派さんのブログ・・SOEKS日本語マニュアル。
http://zenmainet.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

調べ物をまとめました。
以前の調べ物なので元がどこからかはわからなくなってしまいました。
以下は全てどこかからの頂き物です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ ここ詳しいです・・http://matome.naver.jp/odai/2131029206703325001



SOEKS-01M(新型),ECOTESTERは、β線(硬)とγ線の両方が測れます
・空間線量率(μSv/h)を測るには
 [側のスリットを数mm厚(3〜4mm)のアルミ板で覆います
  これは、β線を遮断してγ線のみを測るためです
 空間線量率(μSv/h)の数値を読み取り、その数値に0.772という係数を掛けます
  Co60で校正されているので、Cs137,Cs134に変換するため
 F韻絃態で数回測り、平均化しましょう
・裏側のアルミ板の有り無しで数値に違いがあれば、β線が出ています
 違いがなければβ線が出ていないと判断できます

後はこれらを読んで下さい
・β線の窓(ガイガーカウンターでの放射線量の正しい計り方)
http://togetter.com/li/136232

・簡易放射線量測定器でできるだけ良い測定を行うコツ
https://docs.google.com/document/pub?id=1wTJmhKLhGI8gUUJGP3Dcro3fIXa037B6gSsBzGP32oU

・SOEKS-01M を Cs-137 ベースで使うには?
http://blogs.yahoo.co.jp/yuhs_yuh/64706174.html 


カウンターの使い方のページを。
以下3つは早野教授による説明です。
http://twitpic.com/4y0o9q
http://twitpic.com/4y0ow1
http://twitpic.com/4y0ps1
http://twitpic.com/4y2ebq


///////////////////////////////////////////////



Co60→Cs137変換の0.772について考え直したけど、やっぱり正しいよ。

これを理解するためには、0.772が二種類の係数を内包していることを押さえなければならない。
一つ目は核種によるγ線感度補正、二つ目は単位変換の補正

1.GM菅固有値の変換
  Co60(22cps)÷Cs137(25cps)=0.88

2.単位の厳密な変換(SBM-20のγ線感度はRで算出される)
 ・SOEKS内部では1mR/h→10μSv/hとして変換、表示(→実際より高く表示)
 ・正確に言えば1mR/h→8.77μSv/h
 これはSOEKS測定値に単純に0.877倍すれば補正可能

よって、二つの補正を適用すると 0.88*0.877=0.77176≒0.772


問題のSBM-20のCs137感度については、>>539が出してくれたpdfでも25cps/1mR/hとしている。
ガイガーボットのHPでNicholas J. Dolezal氏直々のSOEKS解説を読んでも、27cpsなんてどこにも出てこない。
校正についてはこの人も混乱してて「SOEKSは22cpsだね」としか書いていない。

γ線エネルギーという視点で考えても、Cs137はRa226(29cps)とCo60(22cps)の中間に位置しているので25cpsあたりが妥当。


//////

既にSOEKS社のFAQ見解が出ている。

http://www.soeks.co.uk/faq.html

What if the isotope measured is not the reference isotope Cs-137?

The conversion from impulses per time into the dose rate is based on Cs-137.
If other isotopes are present, the impulses per time can be directly displayed,
and can be converted by using personal charts.

表示値はセシウム137で校正された数値でなので、無理やり勝手補正するならcs137:cs134比で計算すべき。
基本的には補正の必要なし。てか補正は311後の政府と同じくらい数値の逆鯖読みでしかない。

投稿日: 2011/07/30(土) 05:22:03.84 ID:NNAsdeAu0
1.BL持ってる。
頭悪い俺は、結局どうすればいいの?
905 名前: 地震雷火事名無し(チベット自治区) 投稿日: 2011/07/30(土) 05:48:08.29 ID:Dqou1S0R0
>>904
特に何もしなくて良いけど、
低線量では実際より値が高く出てると頭に入れて、
比較する場合は相対的に値を見ると良いよ

NG例
近隣のシンチの値が0.06、家をSOEKSで測ったら0.13、(´Д⊂ モウダメポ

OK例
近隣のシンチの値が0.06、同じ場所をSOEKSで測ったら0.13、家を測ったら0.13、こんなものか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






































http://soeks.ru/



rd1503マニュアル

 MKS-05ガイガーカウンター「日本語簡易マニュアル v1.01」


MKS-05 日本語簡易マニュアル p1。
MKS-05 日本語簡易マニュアル p2。
MKS-05 日本語簡易マニュアル p3。
MKS-05 日本語簡易マニュアル p4。



 MKS-05 Terra-P+ ガイガーカウンター「日本語簡易マニュアル v1.02」


MKS-05 Terra-P+ 日本語簡易マニュアル p1。
MKS-05 Terra-P+ 日本語簡易マニュアル p2。
MKS-05 Terra-P+ 日本語簡易マニュアル p3。
MKS-05 Terra-P+ 日本語簡易マニュアル p4。



 RADEX RD-1503ガイガーカウンター「日本語簡易マニュアル v1.06」


RD-1503 日本語簡易マニュアル p1。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p2。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p3。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p4。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p5。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p6。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p7。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p8。
RD-1503 日本語簡易マニュアル p9。



 RADEX RD-1706ガイガーカウンター「日本語簡易マニュアル v1.04」


RD-1706 日本語簡易マニュアル p1。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p2。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p3。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p4。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p5。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p6。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p7。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p8。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p9。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p10。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p11。
RD-1706 日本語簡易マニュアル p12。



 SOEKS 01Mガイガーカウンター「日本語簡易マニュアル v1.00」


SOEKS 日本語簡易マニュアル p1。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p2。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p3。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p4。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p5。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p6。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p7。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p8。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p9。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p10。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p11。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p12。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p13。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p14。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p15。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p16。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p17。
SOEKS 日本語簡易マニュアル p18。






| 放射線 | 15:22 | comments(0) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
武田氏のブログを読んで
JUGEMテーマ:日々のくらし

福島の事故が起こってから注意してみている武田氏のブログです。
色々な意見があるということで・・引用はご自由にどうぞ・・とありますのでここに写しておきます。 


東京のお母さんへ・・テレビの解説は間違っていましたので注意




今朝のテレビは一斉に「東京都が行った都内の放射線測定」を報じていました。

原発事故の直後には、測定値も示さずに「安全だ、安全だ」と言っていた頃に比べると、「テレビは神様ではないから、安全かどうかはデータが必要だ」というレベルまで来たようです.

でも、大テレビが全国放送で流していた内容もずいぶん間違っていました。

1.     データを使うようになった・・・進歩。

2.     (データを使う)=(データは正確でなければならない)
ということまでは行っていない。

文化系の方の多いテレビ局としてはデータを使おうと思うようになっただけで進歩とも言えます.

・・・・・・

東京都の測定では、「空間線量」がおおよそ0.08ぐらいから0.35ぐらいになっていました。そしてそのデータの見方として、

1)     自然放射線が1年に1.5ミリシーベルト、

2)     人工放射線の限度が1年1ミリシーベルト、

3)     だから合計1年に2.5ミリシーベルトまで良い、

4)     従って、これを365日×24時間=8760時間で割って、

5)     1時間に0.285マイクロシーベルトまで良い。

と言っていました.

学生の答案なら20点というところでしょうか。

筋道は間違っていないのですが、結論が大きく異なります。

これで、基準を決めたら都民は基準以上の被曝をして健康を害するかも知れないので、最後の結論が正しいことはとても大切です.

厳密な先生なら「決定的な間違いがあるから0点」と言われるかも知れません。

それが朝早くから、全国ネットの巨大番組で流れ、さらには日本で一流の解説者が付いているのですから、まだまだという感じです.

東京のお母さんは、間違えないでください。

テレビが故意で間違ったのか、勉強不足だったのか判りません.

テレビは間違えても被害が出ませんが、お母さんが間違えるとお子さんに害が及びます.

・・・・・・・・・

決定的な間違い。

1)     1年間1.5ミリシーベルトの「自然放射線被曝」は、その3分の2が内部被曝で、空間線量からの外部被曝は約3分の1だから、0.5ミリシーベルト。

2)     1年間1ミリシーベルトの法律で定められた「我慢できる限度」は内部被曝を含んでいるから、放射性物質が含まれる野菜、魚などが出回っている状態では、内部被曝を2分の1にするのが適当。

つまり、東京都が測った空間線量に相当する「被曝限度量」は、自然放射線からが0.5ミリ、人工放射線が0.5ミリですから、合計1.0ミリシーベルトです。

これを8750時間で割ると、1時間0.11マイクロシーベルトです。

計算値というのはいくら考え方が「おおよそ」合っていても、結果が2倍以上の違うのではダメなのです.

【正しい答え】

東京との測定の内、1時間に0.11マイクロシーベルト以上の地域は法律的に違法状態にあり、子供の健康に障害を及ぼす可能性がある。

(このブログで、今まで示してきた値です。)

内部被曝を入れた値を使い、外部被曝の測定値を使った番組は、明日の朝の番組で修正するかどうかが、その番組の誠意を示すバロメーターになるでしょう。

・・・・・・

ところで、マスコミも福島原発事故が起こった直後には、東京も放射線の強いところは1時間で1マイクロシーベルトを越えていました。

その時に「健康に影響はない」を繰り返して来ました。

その中でも、受診料を取っているNHKなどは福島の記者を「健康に危ない」として総員引き上げを指示した一方で、番組でお金をもらって居る視聴者に「安全です」を繰り返しました。

でも、このことは、多くの記者さんは釈然とせず、なぜ間違ったことしか報道できなかったのかと苦しんでいます.

マスコミも「事実を伝えよう」という気持ちと、「公的なデータなら責任を問われない」という二つの間で揺れ動いているように見えます.

今朝の報道も同じでした。

東京の線量については、すでに民間で多くのデータがありますので、せめてそれらを比較しながら東京都のデータを紹介すべきだったでしょう.

また、3月下旬はどのぐらいだったかについても報道し、線量が高いときに肝心のデータを出さなかったことに対して、解説者でも良いので、少しの言及や謝罪をする良い機会だったと思います.

明日の番組では訂正をしてください。それが放送の誠意というものです。

(平成23616日 午前9時 執筆) 武田邦彦


http://takedanet.com/2011/06/post_a199.html 武田氏のブログ



テレビだけを見ていると3ヶ月経っても自分の置かれている状況がわからない。
なぜそんなふうになっているのでしょう。
なぜもっと早く報道しないのでしょう。
なぜ、もっと専門家が出てこないのでしょう。
なぜもっと専門家を呼ばないのでしょう。

まあわかりますけど・・。


わたしのところは・・
さてどうしましょう。
市のほうは・・年間20ミリシーベルト以下だから安全って言って・・今のところ測量しただけ・・。
草を抜いても、魚の骨をゴミに出しても・・たとえ燃しても放射性物質は無くならない。
移動するだけ。
風が吹けば校庭の汚染された砂は舞い上がり、口にも入るし飛んで散らばる。
政府は何の対策も示さない。
市は放射線を測った後、放射物質を集める気はあるのか・・。
取り除かなければ、ここはいつまでも汚染されたまま。
汚れたものの置き場、集め方・・どうする。
30年経っても半減するだけ。
家にも人にも庭にも畑にも公園にも雪のように降り積もった目に見えない物・・。

気を取り直して・・庭に出てみる。
この小さな庭の中でも高い数値が出るところがある。
そこは避けて・・普通のところと思われるところで測ってみた。

0,36 0,25 0,26 0,17 0,20
0,22 0,25 0,35 0,26 0,28
0,29 0,37 0,36 0,34 0,23
0,27 0,19 0,20 0,21 0,34
0,24 0,25 0,17 0,18 0,27

6月16日 午後1時 庭 高さ1メートル +アルミ ジップ入り
平均0,26マイクロシーベルト/h
この数字新聞に出ているいわき市、会津若松市より高いですよ。

1時間に0.11マイクロシーベルト以上の地域は法律的に違法状態にあり、子供の健康に障害を及ぼす可能性がある。
武田氏のブログにはこうあります。
 

↓ここで測りました。






| 放射線 | 06:48 | comments(0) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
関東のホットスポット
JUGEMテーマ:日々のくらし

 こんなことが起こっていること知っていましたか?

「東京大学環境放射線情報」を問う東大教員有志のページ
 
  https://sites.google.com/site/utokyoradiation/home



(アチコチ飛んで、凡人にはわかりづらいページだこと ・・)


1. 放射線のリスク評価に関して、少なくとも、低線量でもそれに比例したリスクは存在するという標準的なICRPモデルに基づいた記述とし、「健康に影響はない」と言う断定は避けること。

2. 柏の放射線量が高い理由について、原発由来の放射性物質が主因であると明記すること。

3. 測定中断をしている本郷1と柏1の計測を(頻度を下げても良いので)再開継続すること。


なお、Webページの記述については、私どもによる説明案の例を添付致します。


総長への要請文

3月11日の東日本大震災に引き続いて起こった福島第1原子力発電所の事故により、地域住民に多大な被害が及び、なお収束までかなりの時間がかかると懸念されていることはまことに残念なことです。放射能による健康被害が懸念され、福島県のみならず東北から関東、さらにはそれ以外の地域の住民にも不安が広がっています。
これに関わり、本学の標記Webページについて、まず有用なデータを測定し公表していただいていることについて、関係者各位のご尽力に感謝いたします。とりわけ本学の柏キャンパス地域では事故後放射線量の増加が多く、住民の懸念が高まっておりますので、参考になる資料のご提示は意義あることです。
しかしながら、観測された放射線量についての標記Webページでの記述については、いくつかの問題があるものと私たちは考えます。本学の社会に対する責任という観点からも、これらは見逃せないものです。実際に、本学のWebページでの記述がいくつかの自治体によって引用され、放射線対策を取らない理由として用いられてきました。
本学のWebページの記述は、社会・市民からの本学に対する信頼が揺らぐ理由にもなり得るものと私たちは懸念しています。以下で問題を具体的に議論しますが、一刻も早い内容の再検討と修正をお願いいたします。なお、ご参考までに、私どもによる説明の案を例として添付致します。

I. 放射線の健康への影響について
「環境放射線情報に関するQ&A」のページで、「少々高めの線量率であることは事実ですが、人体に影響を与えるレベルではなく、健康にはなんら問題はないと考えています。」との記述がありますが、その根拠はまったく示されていません。
実際、私達はこの記述は学問的に不適当なものと考えます。放射線の健康への影響についてはさまざまな説があり、完全なコンセンサスは専門家の間でも得られていないものと承知しています。しかし、世界的にも標準的な考え方は、放射線による発がんリスクには放射線量にしきい値はなく、放射線量に比例してリスクが増加する、と言うもの(LNT仮説: Linear Non-Threshold=しきい値なし直線仮説


柏の放射線量はなぜ高いか・・つづきはこちらへ
https://sites.google.com/site/utokyoradiation/home/request


東京大学環境放射線情報FAQ(代替版)
https://sites.google.com/site/utokyoradiation/home/radiationfaq


今テレビ朝日で関東のホットスポットはじまりました。



| 放射線 | 21:54 | comments(2) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
SOEKS-01M が着ました
JUGEMテーマ:日々のくらし


SOEKS-01M、ロシアから着きました。

6月2日にeBayポチして6月11日に届きました。

思ったより早くてびっくり。



意外と・・かわいい。



まず・・設定。

・・・・説明書は・・英語・・おまけにメチャ字がちいっさい。

・・・・・  

ダテに引きこもってないぞ・・。

神様発見・・集まれ自作派さんのブログ・・SOEKS日本語マニュアル。
http://zenmainet.blog.fc2.com/blog-entry-5.html




あちこちでお兄さん達が言っているので・・アルミでβ波カット・・しているつもり。

これで落ち着くか?!

足して割って・・ボケ防止。

何やってんだろう・・ガイガー首にかけて・・お出かけですか・・。

はい、ここ風評地区ですが・・。

結果・・火のないところに煙は立たず・・。

庭の測定は、そのうち気を取り直して・・。


続きを読む >>
| 放射線 | 08:39 | comments(0) | - | pookmark |

人気ブログランキング にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK


人気ブログランキング

ブログ村

楽天

楽天

時計

LINKS

PROFILE

SEARCH

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SPONSORED LINKS